広島でビザ申請なら広島外国人ビザ相談センターへ

082-426-3393

営業時間 月曜〜日曜 9:00〜21:00

082-426-3393
お問い合わせはこちらから

永住ビザの申請のための滞在年数の数え方

2017.06.30

カテゴリ 永住ビザ

 

永住許可のためには原則10年以上、日本に在留していることが条件になります。

(※日本人と結婚している外国人は3年以上)

 

 

途中でビザが途切れた場合は、滞在期間はリセットされますし、カウントできるのは日本に住所を置いている年数ではなく、日本に滞在している年数ですから、海外に出ている間は滞在期間には含めずに計算するようにしてください。

 

 

また、年間の出国日数が200日を超えたことがある場合には、その時点で1度滞在年数はリセットされることになりますので注意が必要です。

 

 

※親の看病や出産のため等と理由があっても原則的には中断されたと判断される場合が多いです。