広島でビザ申請なら広島外国人ビザ相談センターへ

082-426-3393

営業時間 月曜〜日曜 9:00〜21:00

082-426-3393
お問い合わせはこちらから

外国人の親の日本への招へい(呼び寄せ)について

2017.07.03

カテゴリ 在留資格の手続きの種類

 

「外国人の妻(夫)の親を日本に呼んで一緒に生活したいんだが・・・」といった問い合わせが、当事務所にはかなり多くあります。

 

現行の法律では外国人の親を日本に呼ぶためのビザは存在しません。

 

※ただし、人道的な理由から法務大臣の特別な決定により「特定活動ビザ」が発給され、呼び寄せが認められる場合もあります。

 

 

・親が高齢で一人暮らしである(配偶者と死別している)

 

・親の面倒をみる家族が本国にいないことを証明できること

 

・親を看護できる人が日本にいる(招へい人※呼び寄せられる外国人の子ども)のみであることが証明できること

 

・実親を看護できるだけの資力があること

 

※本国に配偶者や他の子どもがいる場合には、基本的に「特定活動ビザ」の申請が認められることはありません。