広島でビザ申請なら広島外国人ビザ相談センターへ

082-426-3393

営業時間 月曜〜日曜 9:00〜21:00

082-426-3393
お問い合わせはこちらから

技能ビザの実務経験の証明方法

2017.07.05

カテゴリ 就労ビザ

 

技能ビザの取得のためには実務経験の証明が必要になります。

 

立証責任は本人にあり、具体的には下記のように立証することが求められます。

 

 

過去の勤務先から「在職証明書」を取得し、国やケースによっては、その証明書を本国で公証します。

 

 

在職証明書には

 

・店名(会社名)

・電話番号

・住所

・職種

・実務経験年数

 

が記載されている必要があります。