広島でビザ申請なら広島外国人ビザ相談センターへ

082-426-3393

営業時間 月曜〜日曜 9:00〜21:00

082-426-3393
お問い合わせはこちらから

経営管理ビザで外国人を代表取締役として呼ぶ場合

 

 

海外に居る外国人を代表取締役として日本に呼ぶことも可能です。

 

代表的なパターンとしては500万円以上の出資をして呼ぶという方法があります。

 

※金銭出資をしないで呼ぶパターンもありますが、下記の条件をクリアする必要があります。

 

 

・日本で既に会社が設立済みであること。

(ある程度の事業規模でないとビザは許可されません)

 

・3年以上の経営や管理の経験があること(それが証明できること)

 

 

・ 「就労ビザ」 経営・管理ビザを取ろう  ← はこちらをご覧ください!