広島でビザ申請なら広島外国人ビザ相談センターへ

082-426-3393

営業時間 月曜〜土曜 9:00〜21:00

082-426-3393
お問い合わせはこちらから

入国管理局は丁寧に審査しているのか?

2017.08.10

カテゴリ 在留資格の手続きの種類

 

丁寧に審査しています。

 

昨今、偽装結婚もますます増えてきており、不法就労もますます増えています。

 

 

当事務所が不許可からのリカバリーを依頼された場合に、お客様が入国管理局に提出した資料をコピーされていると非常に助かります。

 

 

なぜ助かるのか具体的に言うと、なぜ入管がその申請を不許可にしたのかの分析ができるからです。

 

 

もし、書類をコピーせずに申請した場合は、不許可理由を入国管理局に聞く前に当事務所にご依頼いただければと思います。

 

 

当事務所が不許可理由に対応した書類作成が可能になるばかりか、お客様の不安や労力、時間の節約にもつながります。

 

 

当事務所は入国管理局の審査の視点を常に分析しておりますので、ビザが不許可になったからといってあきらめずに、どうぞ当事務所にご連絡ください。